百均アイテムを使った収納術・狭い洗面所をスッキリ収納するコツ

洗面所は収納スペースが少なく、タオルやドライヤーなどの収納にお悩みの人もいるのではないでしょうか。狭い洗面所も、百均グッズを使うことで、上手に収納を増やすことができます。

ここでは、百均アイテムを使った便利な収納のアイデアについてお伝えします。百均アイテムでお安く収納を増やすことができれば、使い勝手の悪かった洗面所も便利に使うことができるようになります。

また、洗面所収納のコツについてもご紹介しますので、こちらも併せて参考にして、快適に使える洗面所にしましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

洋服の収納ケースの入れ方。取り出しやすく見た目も綺麗に!

洋服を収納ケースに入れる時は入れ方を工夫しましょう。入れ方を変えるだけで取り出しやすく、また見た...

洗濯物はたたまないで収納できる!ハンガー収納のコツを紹介

洗濯物が干せた後はたたんで片付けなければならないのが面倒。なんとかたたまないで収納する方法はない...

ハンガーを収納するボックス色々。100均グッズですっきり収納

洗濯ハンガーはご自宅に何本くらいありますか?洗濯物を干すときにはハンガーが欠かせませんが、使...

アイロンマットのおすすめな点と注意が必要な点をご紹介

アイロンをかける時に必要なのがアイロン台。それなりの大きさもあるので出し入れが面倒ですよね。また収納...

洋服がスッキリ。タンスの引き出しへのしまい方やたたみ方

タンスの引き出しの中はスッキリしていますか?ゴチャゴチャのままだと奥の方にどんな洋服が入っている...

アパートのキッチンの収納術。限られたスペースを活かす方法

アパートのキッチンは狭いイメージがありますが、収納次第では多くの物を収納することが出来ます。...

小学生の服の収納はこうするとスッキリ!自分でしまわせる収納術

小学生の服の収納はどうしたらスッキリとまとめる事ができるのでしょうか。入りきらず、出しっぱな...

百均のアイテムを使って収納力アップ!洋服のクローゼット整理術

クローゼットの中の服が増えてきて、収納にお困りの方はいませんか?収納場所が少なくなってしまい、洋服が...

コード収納術!おしゃれでインテリアにもマッチする収納方法

リビングや寝室のコードをおしゃれに収納したいと思っていませんか?いくらインテリアが素敵でも、コー...

カトラリーの収納方法!引き出し収納でキッチンがスッキリ

気がつくと増えているカトラリー。収納場所がごちゃついていませんか?またいつも目に触れる場所にカトラリ...

上着の収納場所は玄関が良い?その理由と収納方法をご紹介

上着の収納場所に困っていませんか?収納場所があっても、家族がきちんと片付けてくれないことが日々のちょ...

台所収納術!引き出しには100均グッズを使って収納力をアップ

台所下の引き出し収納ができず、鍋やフライパン、調味料などがすぐに取り出せずに悩んでいないでしょうか。...

布団乾燥機の基本的な使い方!毛布などの寝具についてもご紹介

布団乾燥機を使用したことはありますか?布団を乾燥させたい!そんなときは天日干しをする方がほとんどだと...

上靴袋の作り方!キルティングを使って簡単手作り

幼稚園の入園準備!いろいろと用意しなければいけない布物がありますよね。コップ袋、上靴袋、エプロンなど...

靴干しハンガーの簡単な作り方としっかり干したい場合の作り方

洗った靴が乾きづらいと感じることはありませんか?特に靴の先の方がまだ濡れていて、靴を履くと残念な...

スポンサーリンク

百均収納グッズを使った洗面所のタオル収納アイデア

洗面所は生活感が出やすい場所で、物が多いため収納も難しくて困りますよね。よく使うものは取り出しやくして、使いやすい収納をしたくもあります。

洗面所でよく使う物といえばタオル

洗顔の時や手拭き用のタオルの他に、入浴時にはバスタオルを使います。一日のうちに何度も取り替えるということもありますし、家族が多ければタオルも何枚も必要になってきます。

百均のアイテムをタオルの収納に使うのなら、ディッシュスタンドがおすすめ

ディッシュスタンドの仕切りに合わせて、お皿の代わりにタオルを差し込んで使います。タオルを積み重ねてしまうと倒れてきたり、取り出すときに崩れてしまうことがありますが、ディッシュスタンドなら仕切りがあるのでタオルを1枚だけ取り出すことができます。

ディッシュスタンドの種類

木製のものの他にアイアン製のものもあります。インテリアに合わせて選ぶと良いでしょう。木製なら温かみがあり、アイアン製はスタイリッシュにすっきりとした収納ができます。
棚の中で使っても良いですが、出したままの収納にも使うことができます。

タオルは取りやすい場所に収納すると便利になります。ディッシュスタンドを使って見た目も気にならないスッキリ収納をしてみてください。

百均グッズを使った収納アイデア!洗面所の歯ブラシを収納する方法

洗面所に置いてある物のひとつに歯ブラシがあります。歯ブラシは歯磨きコップに立てて収納しているという人も多いのではないでしょうか。家族の分をまとめて立てて収納していると、コップを使いたい時に外の歯ブラシが邪魔になったり、コップも汚れやすくなってしまいますよね。

歯ブラシには百均にあるコードクリップを使うと便利

コードクリップはコードをとめておくためのものですが、コードをとめる部分に歯ブラシを差し込むようにして使います。
コードクリップの裏面にはテープがついていて、壁に貼り付けることができます。歯ブラシの数だけコードクリップを貼り付け、家族それぞれの歯ブラシを単独で収納することができます。

壁にコードクリップを貼り付けても良いですが、それでは見た目が気になるという人もいるでしょう。洗面台にある鏡が扉になっているのなら、裏に貼り付ける方法があります。鏡の裏ならすぐに取り出すことができ、歯ブラシを隠して収納することができます。

百均アイテムで洗面所のドライヤーを収納

ドライヤーは長いコードが邪魔で収納がしにくいものの1つです。持ち手のところでたためるドライヤーならコンパクトにできますが、そうでないものだと収納スペースもそれなりに必要になってしまいます。

ドライヤーを収納する場合は、コードをまとめておくことがポイント

長いコードがあるためにすっきりと片付かず、収納したときの見た目も悪くなってしまいますよね。また、使おうとしたときにコードが絡まっていることもあります。ドライヤーは収納する時にまずコードをまとめて留めておきます。
百均にもコードをまとめるためのコードホルダーがあります。コードをコンパクトに束ねたら、コードホルダーでとめておくだけです。これだけでドライヤーの煩わしが半減します。

持ち手で折りたたんだドライヤーは専用のボックスを用意すると便利

ポイントはドライヤーが入るくらいのジャストサイズのボックスです。ドライヤーがボックスの中でキチンとおさまり、すっきりとした収納ができます。
百均にはプラスチック製のボックスが豊富にありますので、丁度よいサイズが見つかるでしょう。引き出しや棚の中にドライヤーを収納するときに、まずはドライヤー用に用意したボックスの中に収納し、ボックスごと引き出しや棚の中に収納します。

折りたためないドライヤーの場合

収納するボックスもなかなか見つからないでしょう。そんな時はファイルボックスがおすすめです。ファイルボックスならドライヤーをそのまま収納することができます。コードも一緒に収納できますし、取り出しも片付けも簡単です。

ドライヤーは忙しい朝に使うことも多いので、使いやすく収納するのが一番です。

百均アイテムを使った洗面所の収納術・突っ張り棒を便利に使おう

使う頻度が多い物は出しっぱなしの収納すると、取り出しや片付けもラクで使いやすくできます。出しっぱなしの収納の場合は、気をつけなければ片付いていない感じになり、洗面所が物で溢れて見えてしまいます。見た目を意識した収納方法も大切です。

洗面所はそれほど広くはない場所なので、収納できるところも限られてしまいますよね。

新たに収納スペースを作る必要がありますが、収納用の棚や引き出しなどを置くことも難しい場合があります。

百均の突っ張り棒が便利

突っ張り棒ならちょっとしたスペースに取り付けることができます。

突っ張り棒の他にS字フックと取っ手がついたカゴを用意してください。突っ張り棒にS字フックを掛けたら、そこへカゴの取っ手を掛けて使います。

カゴがあると洗面所で使う小物を収納するのに便利

洗面所には洗濯で使う洗濯バサミや洗濯ネットといった小物、入浴剤やタオル、歯ブラシや石鹸のストックなど、細々とした物が多いですよね。きちんと片付けないとぐちゃぐちゃになってしまう小物類はカゴの中に収納しておきましょう。家族にもわかりやすい収納をすることで、誰でも使いたいときにすぐに取り出すことができるようになります。

カゴは籐の籠など中が透けて見えないタイプがおすすめです。カゴの他に巾着やコットンバッグを使っても良いでしょう。ワイヤー製のラックも適度に中の物が隠れ、スッキリとオシャレに見えますよ。

狭い洗面所の収納術・収納のコツ

洗面所に置いておく物は生活感が出てしまいやすい物だらけです。洗濯道具や歯磨き粉などは派手なパッケージの物が多いため、キチンと収納したつもりでも、ごちゃごちゃとした感じになってしまいますよね。

洗面所にある棚にきちんと収納したつもりでも片付いていない印象が残っていまうことも多いのではないでしょうか。

洗面所で使う物や収納用品は同じ色で統一することが大切

できれば同じシリーズで揃えてデザインにも統一感を持たせてください。

おすすめなのが白の収納用品

洗面所で使うものは白い色の物が比較的多いので、白で統一することは意外と簡単です。また、白は清潔感を感じさせる色でもあります。

白のカゴや収納ボックスを用意して、その中に洗面所で使う道具を収納します。洗濯機側に置いておきたい洗剤も白い容器に詰め替えたり、又は白のファイルボックスを用意して、その中に洗剤のボトルをまとめて収納します。

百均には白い収納用のアイテムも多い

用途に合わせて選ぶことができます。タオルを出したまま棚に置いているのなら、百均で白のワイヤーボックスを用意し、その中にタオルを入れてから棚に収納してみてください。いろいろな色のタオルでもまとまりが出ます。

洗面所が狭くて収納場所に困っているのなら、突っ張り棒を取り付けて収納場所を増やしすことです。よく使う物は取り出しやすいところに収納します。外出前の忙しい時間でも便利になります。

洗面所の収納はすっきりさせることがポイントです。百均のアイテムを活かして、見た目も良く使いやい収納をしてくださいね。