専業主婦の時間の使い方のコツ!未来のための見直しが大切

専業主婦で時間の使い方について悩んでいる人は必見です。
専業主婦は時間に余裕があるように思われやすいですが、いつも家事や子育てに追われて余裕を持てないという人も多いのです。

そこで、専業主婦におすすめな上手な時間の使い方のポイントについてお伝えしていきましょう。

毎日の時間の使い方を見直すことで自分の人生を大きく変えることもできます。
ぜひ参考に有効的に時間を使っていきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

【ワーママ向け】家事の時短のコツ!もっと時短できるポイント

仕事と家事で忙しいワーママは、睡眠時間を削って家事をこなしているという方も多いと思います。仕事でクタ...

【子供が欲しい】子作りを開始したい時の気持ちの伝え方

子供はまだまだ先でいいよね…。そう決めて結婚し、2人での生活を楽しんでいる夫婦にも、「そろそろ子...

姑が嫌いで孫に会わせたくないと思った出来事と対処法と言い訳

姑との仲はうまくいっていますか?仲が良い、ほどほどの距離感、なるべく会いたくない、はっきり言...

共働きママの家事の時短方法!料理・掃除・洗濯の時短テクニック

夫婦共働きのご家庭では、ママが一人で家事をするのはとても大変なことです。特に子供がいる場合、家事に加...

専業主婦のお金のやりくり方法!無理せず貯められるコツを紹介

専業主婦は受け取ったお金を管理して家計をやりくりしなければなりません。しかし、自分も収入がないの...

共働きの家事分担の割合は?理想と本音、夫の意見をご紹介

共働きだと家事分担をしている家庭がほとんど。しかし割合を見てみると、やはりまだまだ妻の負担が大きいよ...

お盆の墓参りに行かないのはOK?お盆の意味と行けない時の対策

お盆になると、ご先祖様の眠るお墓に墓参りに行きます。ですが、どうしても仕事を休むことができず、墓参り...

ズボンに穴が!当て布を使った縫い方、ミシン使いのコツをご紹介

ズボンに穴が開いてしまったらどうしますか?長年履き続けての穴なら諦めることも多いですが、新しいズボン...

結婚記念日のディナーを子連れで楽しみたいならこれをしよう

結婚記念日の特別な日にディナーへ出かけるのは、素敵なことですよね。毎年二人だったのが、数年すると...

イライラを治す方法、感情が爆発しそうな時に試したいこと

感情が爆発しそうな時に試したい、イライラを治す方法についてご紹介したいと思います。反抗期の子...

旦那のお弁当は作らないのもアリ!無理せず簡単手抜きのコツ

旦那のお弁当を作らないのはダメな主婦だと思っていませんか?子育てをしながら毎日家事と育児、それに...

あなただけではない!夫の転職が不安になるのは妻なら当然のこと

一家の大黒柱である夫から「転職を考えている」と告げられると、多くの妻が驚き漠然とした不安を感じること...

ワーママのつらい日常は手を抜くところを見つけて精神を統一

ワーママのつらい精神をどうにかしたいのなら、一人で頑張るのをやめましょう!精神統一とは、目的...

娘の結婚相手が気に入らない時、どうすれば良いのか

長年大事に育てて来た娘が結婚するような年齢になった時、出来れば素敵な男性と結婚して幸せになってもらい...

スポンサーリンク

専業主婦におすすめな上手な時間の使い方のポイント

専業主婦には基本的に休日はありません。丸一日何もしなくて良い日などないのです。
  • ご飯を作る
  • 掃除をする
  • 洗濯
  • 子供の送迎

などなど、毎日やらなければならない事も多く、時間を上手く使えないと悩んでいる人も多いようです。

上手に時間を使うためには、メリハリをつけた生活をする事が大切

メリハリをつけるためのポイントを3つ紹介します。

自分の時間を決める

専業主婦は家で好きな事をやっていると思われがちですが、実際はやるべき事に終われ、自分の時間を持てない事も多いです。
特に小さい子供がいる場合は、全く自分の時間がないという専業主婦の方もいます。

そんな中でも、1日のタイムスケジュールの中に、自分の時間を決めてみましょう。
例えば「お昼ご飯を食べてから子供を迎えに行くまでの1時間」「子供が幼稚園に行った後の1時間」「夜10時までに家事を終わらせてからは自分の時間」など、自分で好きに使っていい時間を作るのがおすすめです。

時間割を作る

毎日必ずやる事を挙げ、それを基に時間割を作ってみましょう。
洗濯、掃除、食事作り、食器洗いなど、この時間までにこの作業をしようと決めておけば、ダラダラと家事をする時間が減り、フリータイムができます。

フリータイムと家事の時間をしっかり分ければ、メリハリがつきやすくなるでしょう。

自分の時間は好きな事をする

家事の合間にできたフリータイムは、自分の好きな事を思いっきりやりましょう。
コーヒーを飲みながら読書をしたり、ジョギングをしたり、ゲームをしたり、なんでもOKです。

自分の好きな事をする時間があると、家事を頑張る原動力にもなります。

専業主婦でも時間の使い方を見直すと将来が変わる

専業主婦はお金を稼ぐ事ができないため、将来を考えると不安を抱いてしまう事もあるでしょう。

ですが、とりあえず働いていれば将来を考えているとは言えません。

生産性はなくても時間を取ってやるべき事はたくさんあります

例えば子供に勉強を教える事、一緒に遊んであげる事も大切な事です。

子供に自分の人生や考え方、祖父母の生い立ちなどを話してあげる事も、子供にとって貴重な経験になるでしょう。

また、赤ちゃんのお世話や介護などは、自分自身が学ぶ事が多くあります。

子育てや介護は収入は入ってきませんが、どのくらい丁寧にするかによって、人の人生を左右する事もあるのです。

自分にとって大切な事、意味のある事であれば、お金がもらえるかどうかは関係ありません。

家族の将来の理想を考え、何を優先するかをきちんと考えて時間を有効に使いましょう。

時間の使い方が下手な専業主婦はできない原因を考えてみましょう

やりたい事はたくさんあるのに、ほとんどできずに1日が終わってしまう場合は、できない原因を分析する必要があります。

時間の使い方が下手な原因には以下の2つが考えられます。

やりたい気持ちはあるのにダラけてしまう

気持ちがあるのにダラダラしてしまう場合は、1日の間にやるべき事を箇条書きでメモしておき、終わったらチェックをつけるようにするのがおすすめです。

チェックをつける事で達成感が生まれ、次の作業も頑張る事ができます。
ダラダラしてしまうのは、疲れが原因の場合もあります。
その場合は無理せず体を休めてから、体調を万全にしてやるべき事に挑みましょう。

かかる時間を把握していない

時間の使い方が下手な人は、自分がこの内容に必要とする時間を把握していない場合が多いです。

例えば掃除機をかけるのにかかる時間、料理の仕込みにかかる時間など、何にどのくらい時間がかかるのかをわかっていないと、時間を上手に使う事ができません。
まずは何にどのくらい時間がかかるかを把握し、その上で優先順位をつけて行動するようにしましょう。

重要ではないことを減らしてみる考え方も大切

専業主婦の仕事には、終わりはありません。

細かな事まですべて完璧にこなそうとすれば、仕事は永遠に続きます

大切な事や自分のやりたい事をやりたいと思った時、余計な仕事がたくさんあると何も手をつけられなくなってしまいます。

「重要ではない事」を減らしてみるのがおすすめです。

例えば、毎日20分かけて綺麗に掃除機をかけている場合は、週4回に減らしてみたり、玄関の掃き掃除を毎日から週2回に減らしてみるなど、やらなくても大きく困る事はない家事を減らすように見直してみましょう。

そうする事でできた余白の時間を、自分の好きな事をする時間に当ててみてはいかがでしょうか?

その分新しい事にチャレンジできたり、自分の成長の時間にする事ができます。

完璧にやっていた家事を、ちょっと手を抜く事で余白の時間が生まれますよ。

理想の未来を手に入れるための毎日の時間の大切さ

1日は24時間、1年365日、専業主婦として、毎日家事や育児に励んでいると、あっという間に時間は過ぎていきます。

このままどんどん年を取っていく事に不安を感じた事はありませんか?

10年後、自分は一体どうなっているのだろう…とふと考える事は誰でもあると思います。

ただ考えるだけでは、何も変わりません

理想の未来があるのであれば、理想に向かって日々努力が必要です。

毎日なんとなく過ごしていると、何も変わらないままの未来が待っています。

  • たとえば毎日30分ランニングをしていれば、1年後2年後にはかなりの体力が付いて、フルマラソンを完走できるようになるかもしれません。
  • 毎日30分でも勉強を続ければ、1年後には将来の自分のためになる資格に合格できるかもしれません。
一日のほんのわずかな時間頑張る事で、理想の未来に近づく事ができます。何も考えず、何も行動を起こさずに毎日を過ごしていれば、どんなに時間が経過しても何も変わる事はありません。一日一日大切に過ごす事で、明るい未来が待っているでしょう。