ホットケーキミックスでふわふわな作り方のコツとおすすめを紹介

ホットケーキミックスを使ってふわふわなホットケーキを作るには、作り方にコツがあるんです。そのコツをおさえれば、あなたも自宅で簡単にふわふわなホットケーキを作ることができるでしょう。

そこで、ホットケーキミックスを使ったふわふわホットケーキの作り方のコツや注意点についてお伝えしていきましょう。

これで、まるでお店のふわふわパンケーキのようなホットケーキが作れることでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

魚焼きグリルで作るレシピ!プレートを使った簡単調理

家で焼き魚を食べた日の片付けで面倒なのが、魚焼きグリルです。魚の皮が網にこびりついて、こすってもなか...

クエン酸が含まれている食べ物を使ったレシピについて知りたい

クエン酸は酸っぱい食べ物に多く含まれていて、健康にもおすすめな成分です。特に疲れている人や、夏で...

ホットケーキミックスのレシピと炊飯器で美味しいお菓子作り

ホットケーキミックスはお菓子作りの材料の代表格と言ってもいいくらい、多くの人から支持を集めるいわば魔...

ワーママ必見!夕飯作りを時短するコツや時短アイデアを解説

お仕事をしながら家事や育児をしているワーママさんのお悩みで多いのが「夕飯作り」ではないでしょうか。...

クエン酸を使った飲み物の作り方について知りたい

クエン酸と聞いたら、どういった用途を思い出すでしょうか。酸っぱい飲み物や食べ物の原料として使われ...

干し野菜のなすの作り方。上手に干すコツと美味しい食べ方

なすが旬の季節には、食べ切れないほどのなすをいただくこともありますよね。食べ切れそうにない時には、干...

簡単・美味しい朝食のおかずレシピ!ワンプレート朝ごはん

忙しい朝は、朝食を簡単に済ますことができれば、お仕事をしているママも大助かりですよね。簡単に...

大根の鮮度を保つ保存方法・新聞紙を便利に使って保存しよう

大根をまるごと一本購入したとき、どうやって保存をすれば鮮度が長持ちするのか気になる人もいるのではない...

大根の保存法!土に埋めて長期保存・冷凍や冷蔵で保存する方法

大根がたくさんある場合はすぐに使い切ることはできません。大根を長期間保存したいときは、土の中に埋める...

簡単朝食には丼がおすすめ!丼のメリットや美味しいレシピを紹介

簡単に朝食を作るなら丼がおすすめです。丼なら忙しい朝でもご飯にのせるだけですぐに食べることができます...

魚焼きグリルで作る簡単レシピ!人気の魚焼きグリル活用法

魚焼きグリルはどこのご家庭にもありますが、使い道としては名前の通り「魚を焼く」ことに使いますよね。し...

ホットケーキミックスお菓子の日持ちの目安やおすすめを紹介

ホットケーキミックスを使ってお菓子作りをするときは、そのお菓子の日持ちが気になります。せっかくなら日...

節約のために食費を浮かせるレシピの考え方や、コツについてご紹介

節約生活をする中で真っ先に見直すのが食費ですよね。ネットや雑誌などで節約レシピを作るのも良いです...

旦那のお弁当を作りを楽にするための簡単時短お弁当作りのコツ

「毎日のお弁当作りが大変で…」と感じている方は多いと思います。旦那さんが毎日お弁当を持っていくという...

大根の皮むきを上手に行うコツなどについてご紹介

大根は、お味噌汁や鍋など、さまざまな料理に大活躍する野菜のひとつです。しかし、包丁の扱いにあまり...

スポンサーリンク

ホットケーキミックスにヨーグルトがふわふわな作り方のコツ

喫茶店でててくるよなふわふわなホットケーキが作れれば、もっと美味しくホットケーキが食べられますよね。
ふわふわホットケーキと紅茶などで家でカフェ気分を味わえちゃうようなホットケーキを作ってみましょう。子供が良く食べるアレ!があるとふわふわホットケーキが作れます。

ホットケーキミックスにヨーグルトを加えてふわふわに

牛乳に代用品としてヨーグルトを使ってみましょう。
ホットケーキミックスに含まれる重曹とヨーグルトの成分の酸が混ざることでふわふわ感を出す効果があるのです。

子供がいる家庭は牛乳やヨーグルトを常備していることでしょう。
牛乳がなくてホットケーキが作れないという経験もあるでしょうが、ヨーグルトで代用できると不便を感じませんね。
それにいつもと一味違ったホッケケーキを堪能できるという点でもヨーグルトはホットケーキミックスにとって必需品とも言えます。

ホットケーキミックスを混ぜすぎないのもふわふわな作り方のポイント

ホットケーキミックスを混ぜる時のポイント

ホットケーキミックスのパッケージには、作り方が載っています。
「ホットケーキミックスに牛乳と卵を入れて混ぜる」
この工程があります。

作り方にこれしか書いていないので、もちろんそのとおりしっかり混ぜますよね。
ですが、ここでポイントです。

混ぜ過ぎはよくありません。
作り方にもこの一文を付け足してくれると、最も親切な気もしますよね。

文句を言っても仕方がないので進みます。

混ぜすぎに注意するのは、生地に空気を入れるためです。
ふわふわさせるには、空気が必要です。
焼いている際に空気を取り入れやすくするために、混ぜすぎないよう注意してください。

ホットケーキミックスを使ったふわふわホットケーキの作り方を紹介

ふわふわホットケーキの作り方

ホットケーキミックスのパッケージの裏に記載されている材料と分量をを用意します。
牛乳の代わりにヨーグルトを85g使用しします。
ヨーグルトがない場合は牛乳90mlにマヨネーズを大さじ1加えるとふわふわになります。

  1. 卵と牛乳またはヨーグルトをよく混ぜる
  2. ホットケーキミックスを入れダマが残るくらい混ぜる
    ※ポイント→混ぜすぎ注意
  3. フライパンを160度くらいに熱し、油を薄くひく
    ※ポイント→フライパンを熱しすぎた場合は濡れ付近で冷ます
  4. 生地を30センチほどはなして上から落とす
  5. 弱火で表面にプツプツ穴があいてきたらひっくり返す
  6. 裏面も良い感じの焦げ目がつくまで焼く

ポイントをおさえながら焼いて行きましょう。

よく家にあるヨーグルト、もしくはその代用品であるマヨネーズがあれば簡単に家でふわふわホットケーキを楽しむことができます。

ふわふわホットケーキを作るには加熱の加減を調整しましょう

ホットケーキミックスを使ってふわふわホットケーキを作るには火加減も重要です。

せっかくふわふわになる混ぜ方や、材料を使っているのに、焼き方を間違ってしまうと、その努力は水の泡です。

ホットケーキの焼き方のポイントは2つあります。

  • 濡れ布巾を用意する
    フライパンに熱が加わりすぎてしまうことが多いです。
    フライパンの熱を160度前後にするためには、敷いた濡れ布巾の上にフライパンを3秒ほど置き熱を冷まします。
    こうすることでホットケーキがふわふわに、そして綺麗な焼き目になります。
  • 生地を入れる時
    フライパンに生地を入れる時が30センチほど上から生地を落としましょう。
    それは、生地に空気をしっかり入れ込むためです。
    空気があることでホットケーキはよりふわふわになります。
ホットケーキミックスは作り方が非常に簡単なことも人気な理由の1つです。
コスパが良い、作り方が簡単な、そしてちょっとした工夫でより美味しく食べられる点はお母さんたちの強い味方ですね。

意外なアレを使ってもおうちで簡単ふわふわパンケーキが作れる

ある調味料を使うことで、ふわふわホットケーキを作ることができます。
それはなんでしょう?

卵焼きに入れるとふわふわ効果があって、生野菜を食べる時にあると食が進む調味料、そして多くの子供が大好きかもしれないですね。

「マヨネーズ」です。

卵焼きを作る際にマヨネーズを入れるとふわふわ効果があり、マヨネーズに塩味が含まれているので塩を入れる手間が省けます。
私も主婦になってからこの知恵を知りました。この知恵はホットケーキを作る際にも使えるんですよ。
牛乳の量を減らしマヨネーズを大さじ1入れるだけです。

牛乳の変わりにヨーグルトを使う際にはヨーグルトがふわふわ効果を出すための材料なのでマヨネーズを使う必要はありません。

いつもと違ったホットケーキが食べたいという方はこのふわふわホットケーキを試してみてください。
食感はもちろん、味もヨーグルトをいれることでほんのり酸味が効いてマイルドな味わいのホットケーキになります。