冷凍した鮭の賞味期限は?生鮭や加工した鮭の賞味期限について

冷凍すると食品の賞味期限が長くなることはご存知だと思いますが、鮭を冷凍した場合、賞味期限はどのくらいあるのでしょうか。

ここでは冷凍した鮭の賞味期限についてご紹介をいたします。

同じ鮭でも生で冷凍をした場合と、熱を通してから冷凍した場合では賞味期限についても違いがあります。また冷凍方法によっても、早く賞味期限が訪れてしまう場合もあります。そのような点にも注意をして冷凍をし、鮭を美味しく頂いてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

野菜の切り方を一覧でご紹介!やり方とコツをマスターしよう

レシピサイトなどを見ていると「大根の○○切り」などと書かれていますが、料理初心者の人はよくわからない...

大根の煮物が苦いとき、どのような対策方法を取ればいいのか

大根の煮物を作った時に、味が思っていたよりも苦いときってありますよね。それは、何が原因で起こるの...

自宅焼肉はフライパンで!一人でも楽しめる美味しく焼くコツ

自宅で焼肉を楽しみたいなら、フライパンを使って肉を焼けば簡単に焼肉ができます。せっかくなら自宅で...

ホットケーキミックスで朝ごはん!簡単で子供が喜ぶ朝ごはん作り

お子さんが小さいと、朝ご飯を食べたくないと言う日がありますよね。いつもは喜んで食べるおかずもなぜか受...

節約できる献立は一人暮らしにオススメ!簡単にできるコツを紹介

節約できる献立を考えることができれば、一人暮らしの食費の節約ができるでしょう。しかし、いざ献立を...

ホットケーキミックスを炊飯器に入れて簡単に蒸しパンを作りたい

ホットケーキミックスと言えば、言わずと知れたホットケーキの材料ですが、一緒に入れる材料や調理の仕方を...

ホットケーキミックスを卵なしで使うなら朝食にもおすすめ

ホットケーキミックスを卵なしで朝食に使いたいときにはどのようにしてアレンジしたらいいのでしょうか?...

クエン酸が含まれている食べ物を使ったレシピについて知りたい

クエン酸は酸っぱい食べ物に多く含まれていて、健康にもおすすめな成分です。特に疲れている人や、夏で...

鍋の焦げ落とし方法!酢・重曹を使う方法と焦げ落としのアイデア

料理をしている最中にうっかり鍋を焦げ付かせてしまうことがあります。ですが、鍋の焦げ落としを行えば、も...

冷凍保存の方法【野菜編】基本的な保存方法と種類別の保存法

特売で大量に野菜を購入したときや野菜をたくさん頂いたとき、どうやって保存をすればいいのか保存方法に困...

簡単・美味しい朝食のおかずレシピ!ワンプレート朝ごはん

忙しい朝は、朝食を簡単に済ますことができれば、お仕事をしているママも大助かりですよね。簡単に...

ワーママにおすすめの時短アイデア!料理の時間を時短するコツ

毎日忙しく仕事をしているママたちの中には、なるべく料理にかかる時間を時短して少しでも自分の時間を確保...

ホットケーキミックスなら卵なしでもOK!ふわスポンジの作り方

ケーキを作ろうと思ったら卵なし!買い物に行くのも面倒!そんなときでも、ホットケーキミックスがあればス...

やかんに麦茶を入れっぱなしにするのはNG美味しさは半減します

やかんで麦茶を作ることも多いと思いますが、麦茶の美味しさを最後まで絞り取ろうと、長時間入れっぱなしし...

炭酸がないなら作ればいい!?クエン酸と重曹で飲む炭酸水

夏になると飲みたくなる炭酸飲料!クエン酸と重曹を混ぜると自分で炭酸水が作れますよ。クエン酸と...

スポンサーリンク

冷凍した鮭の賞味期限について

生の鮭を冷凍保存した場合は、2-3週間持ちます。

生の鮭を頂いて、冷凍庫に保存して、どのくらい持つか。早めに食べるのに越したことはないのですが、目安としては、2-3週間が目処になります。

何か味付けをして保存することもあると思います。鮭に合いそうな味付けをして、そうやって、冷凍庫に保存する。そのやり方だと、賞味期限はもう少し延び、1ヶ月くらいになります。

それ以上経過したものについては、味が落ちていますし、とにかく早めに食べることをお薦めします。いつか食べようとずっと冷凍庫に保存するのは、あまりよくない手段だと思います。今日、何もおかずになるものがない。そんな状況なら、あっさり、頂いた鮭を焼いて、食べればいいと思います。味が落ちるのももったいないですし、2週間くらいで食べることをお薦めします。

冷凍した鮭が賞味期限を過ぎた場合

頂いた鮭を正しい方法で冷凍庫で保存したとしても、1ヶ月以上過ぎているのなら、その鮭は「冷凍焼け」をしています。その状態の鮭は味の質も落ちていますし、あまり食べることはお薦めしません。1ヶ月を待たずに、2週間くらいで食べた方がいいと思います。

長期間冷凍した鮭は水分が抜ける

あまり冷凍庫に鮭を長期間入れると、鮭から水分が抜け、見た目も乾燥している感じになりますし、味も落ちます。

また、家に冷凍庫は開け締めの頻度も高いと思います。完全に冷凍されている状態が続くわけではないので、それで鮭の品質が落ちるというのもあります。

この冷凍焼けしている状態の鮭は、食べれることは食べれます。ただ、1ヶ月を待たずに食べる方がより栄養があると思いますし、美味しいです。冷凍して保存する時は、保存した日付なんかも書いて、できるだけ早めに食べることをお薦めします。夜食がないから、冷凍しておいた鮭を食べる。そんな感じでさっさと冷凍鮭を調理して食べて下さい。

冷凍の鮭の賞味期限を少しでも延ばす方法

冷凍焼けはさせないにしろ、できるだけ適切な方法で、鮭を冷凍する、賞味期限を1ヶ月とまではいかなくても、今は食べないので、数週間は延ばしたいと思っていますよね?

鮭を保存する時は密封する

鮭は空気に触れれば触れるほど、賞味期限は縮まります。1ヶ月とまではいかなくても、1週間後に今手元にある鮭を調理したいと思っていますよね?ジップロックか何かで冷凍庫に保存する時は、なるべく空気を押し出して下さい。冷凍焼けを避けるというよりは、1週間後、2週間後でも、冷凍した鮭をより美味しく食べれる方法になります。

冷凍しても、早めに食べる

いくら賞味期限を延ばす方法を使っても、2週間くらいで食べきって下さい。早めに食べることも大切です。

鮭を美味しく冷凍する方法

生の鮭は、そのままでも冷凍できますが、お酒をふると、もっと衛生的にもよく保存できます。今、どうやって鮭を冷凍しようか迷っている方は、簡単ですし、お酒をなじませてから冷凍して下さい。少し大人な味になるかもしれませんが、お薦めです。

大さじ1をなじませる

鮭一切れに対して、大さじ1のお酒をなじませます。時間は20分ほど。この作業をし、かつ、冷凍をして、2週間くらいで調理して食べてくだい。鮭をとても美味しく食べれます。

水気を一旦とる

スーパーで買った鮭を冷凍する場合は、鮭についている水分をキッチンペーパーなどで一旦取ってから冷凍して下さい。その後、ラップにして、ジップロックに入れて、冷凍して下さい。お店で買った鮭に関しては、この水分を取ってから冷凍する、この部分の作業を忘れないで行って下さい。

冷凍した鮭の3つの解凍方法

冷凍をしたら、今度は解凍します。冷凍する期間も、1ヶ月未満で、下味をつけたり、お酒をまぶしたりしたら、さぁ、これから美味しい鮭を食べるぞ。あなたも張り切っていると思います。

冷蔵庫から冷凍庫に移す

一番適切な解凍方法は、冷凍した鮭を冷蔵庫に移すことです。ただし、この方法は時間がかかります。ゆっくり解凍させるので、鮭を食べるスケジュールも少し余裕を持って、決めることです。夜に冷凍した鮭を食べようとしていますか?であれば、その前日に冷凍庫から冷蔵庫に鮭を移動させて、解凍させて下さい。

水を使う

時間がない時は、冷凍した鮭に水をかけて下さい。これでも解凍はできます。上記の方法から比べたら、時間もそれほどかかりません。かかったとしても、30分程度で終わります。