ゴキブリ対策に効果のあるハーブの種類と置き方のポイント

ゴキブリにお困りの方は多いと思いますが、ハーブがゴキブリ対策に良いと聞いたことはありませんか?本当にハーブにそんな効果があるのかと、疑問を持つ方も多いと思います。ハーブは、置き方と種類によって、ゴキブリ対策に効果が期待できます。
そこで、ハーブを使ったゴキブリ対策についてご紹介します。効果的な置き場所や、ゴキブリが嫌がる香りを使って、ゴキブリの侵入を防ぎましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ワーママのタイムスケジュールは朝型に!楽して効率的なコツ

ワーママの平日のタイムスケジュールといえば、特に朝はいつもバタバタと忙しい家庭が多いのではないでしょ...

【毛玉の取り方】コートの毛玉の正しい処理方法と予防法

おしゃれなデザインのコートも毛玉だらけでは台無し。また、毛玉が付いたコートや服は、どうしてもだらしな...

カサブランカの花粉は厄介?服について花粉の簡単な落とし方

ゆりの花は大きくてとっても華やかです。中でもカサブランカは一層存在感があり、お家に飾ると雰囲気まで変...

梅干しの天日干し・夜の干し方と土用干しの方法を解説

土用の時期に梅干しを三日三晩干すことを土用干しといいます。梅を干すことで保存性を高くすることができる...

アパートの狭い部屋向けインテリアの選び方。1Kを広く見せるコツ

アパートでの一人暮らしで、1kの物件に暮らす方も多いと思います。コンパクトな1kの部屋を広く見せるた...

箱の作り方はとても簡単!折り紙やパンフレットを使ってトライ

よく折り紙やチラシなどを使って箱を作っている人がいますが、いざ作ってみようと思ってもできないことはあ...

上手と下手の由来!観客席から見た時の覚え方と色々な上手と下手

お芝居や音楽鑑賞に行く時、「上手」と「下手」という言葉を耳にすることがあります。この言葉の由来は一体...

ポリエステルの特徴は暑いだけではありません!速乾性はNO.1

ポリエステル素材の洋服は着ると暑いという特徴があるから夏には向かない…誰でもそう聞いたことがあるので...

メラミン食器は電子レンジで使用が可能?メラミンの特徴と注意点

メラミン食器は軽くて、落としても割れず使いやすですよね。そして可愛いデザインのものがたくさんあり、イ...

朝の支度を早くするための時短テク!今より早く準備ができる方法

朝の支度はいつもどのくらいの時間がかかっていますか?忙しい朝の準備は、1分でも早くしたいもの。少しで...

雑巾に名前が書きにくい時の対処法!色々なアイデアをご紹介

お子さんが学校に持っていく雑巾に名前を書こうと思っても、直接書くのは少し書きにくいものです。うまく名...

重曹の消臭効果で靴の臭いをスッキリ消臭!消臭方法を解説

靴の臭いに頭を悩ませている人もいますよね。そんな人におすすめなのが、重曹を使って靴の消臭をする方法で...

アパートにおすすめ。素敵なインテリアキッチンのアイディア色々

賃貸のアパートのキッチンは飾りようがないと諦めないでください。アパートのキッチンはスペースがない...

墨汁で染色!布を家にある墨汁で黒くする方法と注意点

墨汁が洋服につくと、取れなくなって困ってしまうこと。ありますよね~。特に子供が学校で付けてきた墨汁の...

防水スプレーは靴用を服に使うときの注意点や上手な活用法とは

防水スプレーは靴用のものを服にも使ってもいいのかと悩むことがありませんか?家に何本も防水スプレー...

スポンサーリンク

ハーブがゴキブリ対策になるのはハーブの香りの効果

ゴキブリを好きだという人に出会ったことが無いくらいゴキブリというのは人間に嫌われていて、とにかく遭遇したくない存在です。
不快害虫をあげた時に必ず三本の指に入るそんなゴキブリですが、対策としてハーブを使うと良いという話を聞いたことはありませんか。

ハーブなら小さなお子様やペットがいても安心して使う事ができますのでゴキブリ対策として気安く取り入れる事ができるのではないでしょうか。

なぜハーブがゴキブリ対策として有効なのかというと、ハーブの持つ強い香りです。

ハーブは料理からアロマセラピーなど様々な場面で私たちの生活になじんでいるものですが、この香りがゴキブリは苦手ですので置いておくと近寄らなくなるというわけなのです。
ですからゴキブリの特性を理解して、ハーブを有効に置いておくことでゴキブリはその場所に近寄りづらくなります。

とにかくゴキブリなんて見たくもないという方でしたら、ハーブを家に置くことでゴキブリを家から遠ざけるというのはいかがでしょうか。

ハーブを使ったゴキブリ対策で効果的な置き場所

ゴキブリ対策に非常に有効なハーブですが、忌避剤として使えるのであって、殺虫剤のようなパワーがあるかと言うとそのようなパワーはありません。

忌避剤としてのハーブの効用は、ゴキブリが嫌がる香りのハーブを使ってゴキブリを寄せ付けないというものです。

人間が臭い所に行かないのと同じことです。

ゴキブリを家に入れないために効率よくハーブを配置するには、ゴキブリがどこから入って来るのかを知る事です。
家のすき間から入って来る者もいれば、玄関や窓などの開口部から入って来るものも多くいますので、家の中でも外と接する場所にハーブを設置する事でゴキブリが入って来るのを防ぐことができます。
ハーブの良い香りのバリアを開口部に置いてバリアのようなものを作るイメージでハーブを置きましょう。

しかし、この方法はゴキブリが外から侵入してくるのを防ぐものですので、すでに家に入ってしまっているゴキブリをどうこうするものではありません。
これ以上家の中にゴキブリを入れない方法であるという事をご理解されたうえでハーブを設置しましょう。

ゴキブリ対策に置きたい効果の高いハーブの種類

ハーブには何百という種類があります。

特にゴキブリが嫌いとされているハーブをご紹介します。

まずはセロリ。
セロリは人間でも苦手だと言う方がいますが、実はゴキブリもセロリのにおいは苦手で近寄りません。

お料理でもおなじみ、クミンとナツメグもゴキブリは苦手とされています。

そして、最もゴキブリが嫌う香りを放つキャラウェイというハーブはゴキブリ対策に非常に高い効果を持つことで知られている、ゴキブリに会いたくないという願いを持つ人にとっては願ったり叶ったりのハーブです。

これらのハーブに共通するものは全て「セリ科」であるという事です。
セリ科というとなんとなく独特の香りを持つ植物が多いイメージですが、その香りがゴキブリを遠ざけてくれるありがたい植物なのです。

しかし、セリ科だから何でもいいのかというとそういうわけではなく、セリ科の全てのハーブがゴキブリ対策に有効かというとそうではありませんので、効果が最も高いキャラウェイを選びましょう。

他にもあるゴキブリ対策になるハーブの種類

セリ科のハーブが効果的なのは分かりましたが、自分もセロリのにおいはちょっと苦手、という方もまだ諦めないでください。
先述の通り、ハーブには沢山の種類があり、他にもまだまだゴキブリが嫌がるにおいを放つハーブもあります。

例えば、ミントは生活になじみ深いものですし、さわやかな香りがしますのでセロリのにおいは苦手でもミントでしたら大丈夫ではないでしょうか。
また、ミントは園芸店などでも簡単に入手する事ができます。
ミントはアロマオイルも売られていますので、ミントを育てられないという時には水を入れたスプレイヤーにアロマオイルを数滴入れてアロマスプレーを作って吹きかけておくだけでも効果があります。

ミントのハッカ成分はゴキブリだけではない嫌な害虫の他にも、ネズミなどの害獣も嫌がるにおいですので、生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

レモングラスというハーブは読んで字のごとく、レモンのような爽やかな香りのするハーブで人間には大変人気がありますが、ゴキブリにとっては耐えがたいにおいだと言われています。
鉢植えはもちろんですが、アロマオイルでも効果は十分に発揮してくれますので、鉢植えを置く所が無い時には、アロマオイルを使ってゴキブリを近寄らせないようにしましょう。

ゴキブリはミントやレモングラスのような爽やかなにおいが苦手です。
人間にとっては爽やかで心地よい香りのするハーブで生活に潤いを与えながらゴキブリ対策ができたら一石二鳥というものです。

逆にゴキブリを引き寄せてしまうハーブの種類

ハーブはゴキブリを寄せ付けない優秀な植物で万能なのかと思いきや、意外な落とし穴もありますので設置する時には注意しましょう。

ゴキブリを寄せ付けない優秀なハーブもある一方、ゴキブリを寄せ付けてしまうハーブもこの世には存在します。

良かれと思っておいたハーブがゴキブリを寄せ付けていたなどという悲しい事態が起こらないためにもどのようなハーブはダメなのかという事を確認しましょう。

前項でセリ科の植物はゴキブリに有効とお伝えしましたが、セリ科のハーブのアニスという植物は甘い香りがしてゴキブリがとっても好きな香りです。
セリ科だけど甘い香りがしてこれでゴキブリを遠ざけられると思って設置したはずがゴキブリを誘引していたという結末では目も当てられません。
セリ科でもゴキブリを寄せ付けてしまうハーブがあるのだという事を忘れないでください。

甘い香りで共通するのはみんなが大好きなバニラビーンズです。
甘い香りがして子供から大人までお菓子に入れたりすることで大人気ですが、バニラビーンズの甘い香りはゴキブリも大好きなようですので外に植えるのは避けましょう。

爽やかな香りもゴキブリ対策には有効だとお伝えしました。
コアラでおなじみのユーカリも爽やかな香りと殺菌効果などで人気のハーブですが、なんとゴキブリはユーカリのにおいは平気で寄ってきてしまうのです。

ハーブが効果的と言っても、ハーブなら何でも良いというわけではなくゴキブリが好んでしまうハーブもありますのでハーブ設置の際にはハーブ選びは慎重にしましょう。