ワーママは疲れたとき涙を流そう!ツライ状況から乗り越えるコツ

ワーママは疲れたときにこぼれ落ちそうになった涙をこらえているかもしれません。
でも、時には我慢せずに涙を流してもいいんです。

そこで、疲れたワーママから涙が止まらなくなったときにできることやツライ状況から乗り越えて改善させるコツについてお伝えしていきましょう。

働くママは頑張りすぎにも注意です。ぜひ参考に自分を見失わないための方法を考えてみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

アパートの狭いキッチンでも置ける水切りカゴをご紹介

アパートのキッチンが狭く、水切りカゴを置きたくても置けないという方も多いのではないでしょうか。水...

気がついたら毛玉が!毛玉ができる原因とできやすい素材について

同じ様に着ていても毛玉ができやすい洋服があると思いませんか?どうして毛玉のでき方にはばらつきがあるの...

毛玉の取り方【裏技を紹介!】家にあるもので今すぐスッキリ

洋服にできてしまった毛玉の取り方について、とても簡単な裏技があるのを知っていますか?せっかくなら家に...

正月の掃除はいつから?三が日まで休む家事と縁起にまつわるお話

「正月は掃除をしてはいけない」という話を聞いた事がある人もいますよね。ですが、生活をしている...

生地は水通しをしないと色落ちする?水通しの必要性と色落ち

洋服や小物など、お店で自分の気に入ったものが見つからない場合、生地を探して手作りする方法があります。...

生地の水通しを洗濯機でする方法と脱水やアイロンのコツを紹介

生地の水通しは洗濯機でもすることは可能です。もちろん、洗濯物を使わなくてもできますが、洗濯物を使うと...

【毛玉の取り方】スポンジをつかった方法の注意点や毛玉予防方法

お気に入りの洋服に毛玉がついてしまった!なんてことありますよね。しかも出掛ける直前に気がついてしまう...

鍋の焦げ付きを重曹・酢・天日干しで綺麗に落とす方法を解説

調理の最中にうっかり鍋を焦げ付かせてしまうこともあります。鍋に焦げ付きができてしまうと、なかなか元の...

小さい虫が大量発生!虫の正体や大量発生の原因、駆除方法を解説

ベランダに小さい虫が大量発生した経験ありませんか?網戸もすり抜けるほどの小さい虫たち。それが大量...

ふきんの洗い方とレンジを使った簡単にできる除菌方法を紹介

毎日使うふきんは正しい洗い方で汚れを落としてから除菌をする必要があります。このとき、ふきんの除菌...

やかんの茶渋にクエン酸が効果的!やかんの中をきれいにする方法

やかんで麦茶を煮出したり、ほうじ茶を煮出したりと、毎日のように使っている方も多いと思います。お茶を煮...

毛玉【コート編】取り方のコツや気をつけたい注意点と予防対策

毛玉がコートにできていたらすぐに取ってしまいたくなりませんか?しかし、コートは衣類よりも表に見え...

洗濯物を乾かすには扇風機よりもサーキュレーター?の疑問を解決

洗濯物を部屋干しするなら扇風機ではなくサーキュレーターを使いましょう!扇風機とサーキュレータ...

鍋の焦げ付きは酢で落とせるのでしょうか?焦げの取り方について

鍋が焦げ付いてしまったときにはどのようにして落としたらいいのでしょう。ゴシゴシと長い時間鍋をこするよ...

スキレットの手入れ方法!サビた時のお手入れと使用後の洗い方

スキレットを使って料理を作ろうと思ったらサビを発見。こんなとき、どのようにお手入れをすればスキレット...

スポンサーリンク

疲れたワーママの涙が止まらないときは休憩が必要

家族のため、家事と子育てをしながら仕事もしているワーママ。自分のことを犠牲にして、ひたすら頑張りすぎていませんか?家事も子育ても自分の役割だし、仕事を休む事もできない…。体にも心にも余裕が無く、いっぱいいっぱいになってしまう事もありますよね。一生懸命頑張る事は、本当に素晴らしい事です。でも、無理をして頑張っていると、いつか爆発してしまいます。

ワーママが今の生活がちょっと辛いな、大変だな、苦しいなと感じたら、無理をしてはいけません。

一息ついて、ゆっくりと休憩しましょう。

疲れすぎて、自然と涙が出てしまう事もあるでしょう。

そんな時は、自分を見つめ直す時間を作ってみてください。

自然と涙が出てしまうというのは、心が疲れきっている証拠です。

心が疲れたままでは、笑顔になることが難しくなってしまいます。

自分を癒してあげるためにも、休憩の時間はとても大切です。

これから先も、家族で笑顔で暮らせるように、たまには休憩をして、気持ちをリセットしてみましょう。

涙を流すことでワーママの疲れた心がスッキリすることもある

大人だって、泣きたい時はあるものです。「子供じゃないんだから…」「家族のために泣いている暇は無い」と考えてしまってはいませんか?泣きたい時に泣かないと、ストレスが溜まってしまいます。泣きたい時は思いっきり泣きましょう。泣いて泣いて泣いて…涙を流した分、スッキリとした気持ちになれますよ。

もちろん、涙を我慢しなければ行けない時もありますが、いつもいつも我慢ばかりしていたら、体にも心にも良くありません。

涙を流す事で、辛い気持ちも一緒に流れていってくれます。

泣く事で、自律神経のバランスを整えて、気持ちを切り替える事ができるようになるのです。

家でゆっくり一人になった時など、何も気にせず涙を流せる状況を作ってから泣くと、スッキリとストレス解消になります。

ワーママの疲れた涙の理由を誰かに話してみるのもおすすめ

ワーママは、日々の生活の忙しさから、人に話を聞いてもらう事すらできない場合があります。悩み事や、苦しい気持ちを、一人で抱えながら頑張るのは非常に辛いものです。それでも我慢して家族のために頑張ってしまうのがワーママ。無理をすることは、自分だけでなく、家族にとっても良い事ではありません。

気持ちをスッキリさせるためには、誰かにゆっくり話を聞いてもらうのが良いでしょう。

一番身近な旦那さんや、自分の母親など、何でも話せる相手がいると心が救われます。

一人で悩み続けるよりも、誰かに話を聞いてもらうことで解決する悩みもあります。

特に、同じような環境で頑張っているワーママや、過去に同じような経験をした事がある先輩ママなら良いアドバイスが聞けるかもしれません。

アドバイスがもらえなくても、自分の悩みをわかってもらえるだけで気持ちがラクになる事もありますよ。

涙が出るくらいツライ働くママのための生活改善案とは

毎日の育児や家事、仕事を頑張っているワーママのみなさん、休養を取りたくても、日々の生活は待ってくれませんよね。

涙が出るくらい辛くて大変な状況にいるワーママは、家事の負担を少しでも軽減できるように工夫してみましょう。

家事を時短できるアイテムは、ワーママの強い見方です。

例えば、野菜のみじん切りが簡単にできるハンディブレンダーや、フードプロセッサーを購入してみるのも良いでしょう。

また、買い物はネットスーパーで済ませてしまえば、お店に行く手間を省く事ができます。

少しでも家事の負担を減らして、空いた時間を自分の時間にして有効活用しましょう。

自分の時間を取る事ができれば、読書をしたり、趣味に時間を使ったり、気分転換をする事ができます。時間に追われた生活をしていると、疲れてしまうのは当たり前です。余裕を持った生活ができるように、家事の負担を減らす事が大切です。

働くママは一番大切なことを見失わないこと

朝起きてから夜寝るまで、毎日やる事がてんこ盛りのワーママ。

朝ごはん、お弁当、子供の送迎、仕事、夜ご飯、掃除、お風呂などなど、やる事を数えるときりがありません。

仕事をしていても、家事もきっちりやらなければ、育児もしっかりやらなければ、と頑張っているワーママはたくさんいるでしょう。

だけど、そんなに頑張り過ぎなくてもいいんです!

夜ご飯がお惣菜だって大丈夫!
洗濯は毎日しなくても大丈夫!
掃除機も毎日かけなくても大丈夫!
お風呂だって一日くらい入らなくったって大丈夫!
失敗したって大丈夫!

完璧な人間なんていません。主婦だからって、母親だからって、完璧にすべてをこなせるわけじゃないんです。疲れたときは、手抜きしたって良いんですよ。

ワーママにとって、一番大切なのは【家族】

家族が笑顔で生活できるようにと、一人で頑張りすぎているのだと思います。

家族が笑顔でいるためには、ママも笑顔でなければいけません。

辛いときは、人に頼ることも必要です。

本当にダメなら、仕事を辞めたって良いんです。

家事を手抜きしたって、仕事を辞めたって、必ず明日は来ます。

どんなに泣いて辛い夜があっても、陽はまた昇るのです。

悩んで苦しむ日々を過ごすよりも、明るい未来をみて、楽しく生活する方がきっと幸せになれます。

ママが苦しいと、家族も苦しいはず。ママが元気に過ごせると、家族にも笑顔が広がるはずです。