ワーママにおすすめの時短アイデア!料理の時間を時短するコツ

毎日忙しく仕事をしているママたちの中には、なるべく料理にかかる時間を時短して少しでも自分の時間を確保したいと考える人もいるのではないでしょうか。

家事や子育てに加えて仕事をしていると、料理のメニューを考えるのも大変です。

ここでは、毎日忙しいワーママさんに料理にかかる時間を時短するコツやアイデアについてお伝えします。

忙しい生活の中で少しでもゆとりある生活ができるように、時間の使い方を工夫してみましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

大根の皮むきを上手に行うコツなどについてご紹介

大根は、お味噌汁や鍋など、さまざまな料理に大活躍する野菜のひとつです。しかし、包丁の扱いにあまり...

ホットケーキミックスとふわふわメレンゲで作るパンケーキに挑戦

ホットケーキミックスを使ってパンケーキを作る場合、もっとふわふわにしたいと思いませんか。作り...

韓国キンパの作り方は簡単!きれいに仕上げるポイントは巻き方

韓国ののり巻き、キンパはどのような作り方なのでしょうか?簡単に作ることができるキンパは子どもも食べや...

ホットケーキミックスを卵なしで使うなら朝食にもおすすめ

ホットケーキミックスを卵なしで朝食に使いたいときにはどのようにしてアレンジしたらいいのでしょうか?...

魚焼きグリルで作るレシピ!プレートを使った簡単調理

家で焼き魚を食べた日の片付けで面倒なのが、魚焼きグリルです。魚の皮が網にこびりついて、こすってもなか...

簡単・美味しい朝食のおかずレシピ!ワンプレート朝ごはん

忙しい朝は、朝食を簡単に済ますことができれば、お仕事をしているママも大助かりですよね。簡単に...

お弁当持ちの旦那のためのおかず詰め方や順番や気を付けたいこと

自分のお弁当ならあまり手はかけなくても良いかもしれませんが、旦那の弁当の場合は周りの職場の人にお弁当...

丼タイプの保温弁当箱は夏の時期こそおすすめしたい理由と使い方

保温弁当箱にはおかず用とごはん用が分かれた丼タイプがありますが、食中毒が気になる夏の時期も安心ですし...

魚焼きグリルのプレートで鶏肉を焼くときのコツとポイント

魚焼きグリルを使ってプレートで鶏肉を焼くときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?焦...

自宅焼肉の材料は?お肉を美味しくする方法とおすすめの野菜

美味しい焼肉が食べたいと思っても、実際に焼肉屋さんに行って焼肉を食べると、お金がかかってしまいます。...

お弁当箱二段のおかず、美味しそうに見える詰め方をご紹介

お弁当は詰め方次第で美味しそうに見えたり、またその逆に見えてしまうことがあります。またお弁当...

干し野菜のなすの作り方。上手に干すコツと美味しい食べ方

なすが旬の季節には、食べ切れないほどのなすをいただくこともありますよね。食べ切れそうにない時には、干...

ホットケーキミックスでふわふわな作り方のコツとおすすめを紹介

ホットケーキミックスを使ってふわふわなホットケーキを作るには、作り方にコツがあるんです。そのコツをお...

旦那のお弁当の詰め方の基本とちょっとしたコツで朝も楽チン

毎日の旦那さんのお弁当作り。時間に追われ、いつも同じようなお弁当になってしまうという方も多いと思いま...

クエン酸を使った飲み物の作り方について知りたい

クエン酸と聞いたら、どういった用途を思い出すでしょうか。酸っぱい飲み物や食べ物の原料として使われ...

スポンサーリンク

ワーママの時短料理テクニック・調理方法を工夫する

子育ても仕事も頑張っているワーママの皆さん。いつもお疲れ様です。

時間が無い、どんな家事も時短でやりこなせたら。そんな思いを持ちながら、毎日暮らしていると思います。

どんなにお料理が好きなワーママの方でも、より時間を短縮させて、料理ができたら、もっと生活が楽になるのになんて感じていませんか?

料理にかける時間をより短縮させる方法、ありますよ。

どうしても、台所でフライパンを使った調理は、作るのも大変ですし、時間もかかります。プラス、そのフライパンも汚れるので、洗わなくてはいけません。

電子レンジを上手に活用した方が、お料理は簡単で、楽になる

例えば、フライパンでいつも焼いていたハンバーグを電子レンジでチンをする方法を選ぶなど、調理の仕方を変えましょう。また、炊飯器でホットケーキを焼くなど、より簡単な調理方法で料理をするのも方法です。そうやって、時間を節約しましょう。

ワーママは冷凍やストックメニューを活用して料理の時間を時短しよう

毎回、毎回はあまりお薦めしませんが、冷凍食品を使って、少し料理の手を抜くなんていうのも、ワーママにとっては、家事をより楽にして、働ける方法になります。

お子さんも成長して、中学生、高校生と大きいのなら、冷凍食品を用意するというのも手です。

野菜も、冷凍食品で、既に細かく切られているものも沢山あります。野菜を茹でたり、切ったりする手間が一気に省けます。そんな「冷凍食品」を活用して、時短させる方法もあります。

また、冷凍食品にはそんなに頼りたくないという方は、週末など空いている時間に野菜を切って、冷凍させ、必要な時に使用する、そんなよりヘルシーなやり方もあります。

冷凍庫は本当に強い味方

高い肉が安くなった時に多めに購入し、それを冷凍庫にストックする。

ワーママだけではなく、一人暮らしの方など、お肉の節約を心がけている方、お子さんにすぐにカレーライスを作らなくてはいけないお母さんにも強い味方ですよね。

ワーママは事前にメニューを考えよう!帰宅したらすぐに料理に取り掛かることで時短をする

料理好きな方はそうでもないかもしれませんが、料理があまり好きでないワーママは、メニューを考えるのも一苦労ですよね?

そんな方に、プロの方も薦めるアドバイスを紹介します。

時短のコツは味の付け方を決めること

和食なら、砂糖、醤油、酒は基本的に使うものです。代用でみりんも使用します。味付けに関しては、これからのものを使用して、メニューに関しては、朝は和食、昼は洋食、夜は中華など、あなたが料理をしやすいリズムを作ることだと思います。

作るうちになれますし、覚えます。調味料は基本的にこれを使用して、それにこの前テレビで見た、この調味料も加えてみよう、メニューは、基本的にこれを中心にしてなど、「基礎」になるものを確立したら、料理も早くなりますし、時間も削減できます。

なんだったら、お味噌汁に入れる具を、今度はカレーに入れるなど、代用するのも可能です。そうすることにより、より簡単にメニューを考えることができるようになります。

ワーママの時短料理アイデア!缶詰を利用する方法も

料理をとにかく時短したい。であれば、缶詰を上手に使ってはいかがですか?

よく、サバの缶詰をご飯のおかずに出している家庭も見かけます。ご飯のおかずにもなりますし、あなたは全く料理をせずに、メニューの一品が仕上がります。

意外にお魚関連の缶詰はお子さんにも喜ばれます。週に1回くらいの割合であれば、お魚の缶詰を出しても、お子さんは喜んで食べてくれます。

魚には多くの栄養が入っており、魚の骨が食べれるのも魅力的です。栄養がたっぷり入っていますから。他の料理も作って、何か一品足りたい時にも役立ちますし、いざというというの時のために3つくらいまとめ買いをしたらいかがですか?

味がついている魚であれば、野菜を組み合わせてもお子さんは喜んで食べてくれます。料理も楽になりますので、魚の缶詰は一つ、用意すべきだと思います。栄養バランスもよく取れていますし、お子さんの成長にも約立ちます。